読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怠け者WEBライターの業務日誌

面倒くさがり/コミュ障/高卒の三重苦がインターネットで食べてくために頑張るブログ。

【初心者向け】読めば解決!書けないwebライターを卒業する3つの方法

f:id:yokihiwo:20161226215313j:plain

初心者webライターが困るコト。報酬や人間関係もありますが、何より記事が書けないことではないでしょうか?

 

かくいう私も、始めてしばらくは何も書けず…。納品が遅れ、クライアントさんから契約を切られてしまった情けない思い出もあります。

 

コレには流石に反省し、仕事態度を改革。

・飲食店で作業する

・オフラインで作業する

・文章を書く前にカフェイン飲料を摂る

以上3つを実践してみたところ、記事の作業が格段にスムーズになりました。

 

今ではよほど急用が入らない限り、期日前に納品できています。それではこれから、この3つについて詳しく紹介していきます。

 飲食店で作業する

f:id:yokihiwo:20161226215622j:plain

家で文を書けない時にオススメなのは飲食店で文章を書くこと。

 

特に、マクドナルドロッテリアのような、お一人様歓迎の場所は最適です。

 

また、(少なくとも私の地元の)上記飲食店には、

・PCで仕事をしている人

・勉強中の大学生

・新聞を読みメモを取る年配の方々

このように目的があって訪れているお客さんが大勢います。

 

この姿を見ると、何もせずボンヤリと席についてはいられないモノ。

 

「自分も何か大事なことをしている素振りを見せねば…!」

 

という焦りが生じるため、手が文章を書くために動きやすくなります。(心理学でいうホーソン効果というヤツです。)

 

 また、店舗によってマクドナルドでは、

・無料のwi-fiを1時間使わせてくれる

・充電スポットがある

ところもあるのだとか。

 

 スグに納品したい電池が足りないと言った場合、活用してみるのもオススメです。

 

(※ただし、お店によっては長居厳禁なところもあるので注意してくださいね…)

 

マクドナルドのフリーwi-fi・充電スポット情報を知りたい時はコチラ

 

オフラインで作業する

f:id:yokihiwo:20161226215633j:plain

どうしても書けない時の解決策に、オフラインでの作業がオススメです。

 

既にご存知かもしれませんが、オフラインとはネットに繋がない状態を指しています。

 

この理由は単純で、インターネットには誘惑が多いから。

・面白い文章

・刺激的な情報

・見ごたえのある動画

・やめられないゲーム

 インターネットには娯楽の全てがそろっています。

 

暇だったり、休日だったりしたら、存分に楽しんで良いもの。

 

しかし、在宅での仕事中にコレを見るのは自殺行為といっても過言ではありません。

 

かくいう私も「10分だけニュース見よ~!」とし、1日を棒に振ったことが100回はあります。

 

こう言ったトラブルを避けるため、自らストイックな環境を作り上げていきましょう。

 

オフラインでの作業に便利なツール

googleドライブGoogle chromeにある無料の拡張機能の1つです。webライターにとって必要な資料を、オフライン用に短時間で保存できます。こちらの記事で詳しく紹介されていますので、もし良かったら参考に。

 

文章を書く前にカフェイン飲料を摂る

f:id:yokihiwo:20161226215643j:plain

 最後に、執筆前にコーヒーや紅茶などカフェイン飲料を摂ってみることをオススメします。

 

カフェインには、摂ることで血液の循環をスムーズように働きがあります。

 

そしてコレが最終的に、

・眠気の解消

・頭がスッキリする

と言った効果にもつながり、仕事しやすい頭になるのだそうです。

 

また、神経伝達物質を増やす効果もあるため、

・気分が高揚する

・集中しやすくなる

・モチベーションが上がる

など、文が書けない時に削げがちなヤル気を回復する効果も期待できるようです。

 

ただし、カフェインは有害な側面も持ち合わせています。

 

余りにも多く摂りすぎてしまった場合、

睡眠障害

不整脈

・吐き気

と言ったデメリットが生じることもあるそうです。

 

このため1日の摂取量は、健康面からもOKとされている3~5杯を守るようにしましょう。

 

まとめ

f:id:yokihiwo:20161226215730j:plain

 

 文章作成が好きでも、仕事となれば書けずに苦しくなることもあるかと思います。

 

あまりにもそんなことが続くと、

「自分はもしかして物書きに向いていないのかもしれない…」

と考えてしまうこともあるかもしれません。

 

けれどもそんな時は落ちこみすぎず、

・ファストフード店などで作業する

・ネットに繋がずに文章を書く

・執筆前にカフェイン飲料を摂る

と言ったことを実践してみてください。

 

頭と心が気分転換され、すんなりとライティングが出来るようになるはずです。

書けずに悩んだ時は、ぜひお気軽にトライしてみてくださいね!